【セミナー】PAGE2019「動画のクロスメディア活用による効果的な地域プロモーション」を開催

セミナー

こんにちは、動画活用セミナー・動画制作ワークショップ担当の前田です。

2019年2月6日にJAGAT(公益社団法人印刷技術協会)が主催する、印刷業界の展示会『page2019』に登壇致します。
タイトルは「動画のクロスメディア活用による効果的な地域プロモーション」。

近年、海外からのインバウンド旅行が増加し、東京オリンピックというビッグイベントもあり、各自治体が制作するシティプロモーション動画の数がどんどん増えています。しかし、それらの動画の多くは、美しい自然、おいしい食事といった、地域の名前が差し換えられたとしても気づかないような、幕の内弁当式の動画がほとんどです。こうした動画は残念ながら再生回数を伸ばすことも、人々に共感されることも望むことができません。

話は変わって、印刷会社の特徴の一つに「地域密着性」があります。地元の自治体、企業、商店、公共団体など、様々な印刷物の制作を行い、培ってこられたネットワークは、他の企業には一朝一夕に実現できるものではありません。

本セミナーでは、印刷会社が地域で培ってきたネットワークと本業である紙媒体、そして動画を活用することで実現できる地域プロモーションの方法について講演します。
動画制作未経験者が撮影した、町の小さななおにぎり屋のおばあちゃんを紹介する動画が、なぜ有名人の動画よりも再生回数が多いのか?
外国人が動画で見たいポイントと日本人が見せたい動画のポイントはなぜズレてしまうのか?
などなど、地方創生やシティプロモーションといったテーマにご興味のある方の、お役に立つ内容と事例をお届けします。


セミナー詳細情報、ご応募は下記URLをご覧ください。
http://www.page.jagat.or.jp/seminar/5c18a030adbe1d0001344a80